1. TOP
  2. バッキンガム宮殿とロンドン塔

バッキンガム宮殿とロンドン塔

 2013/11/07 観光
この記事は約 2 分で読めます。 861 Views

次に友人が案内してくれたのは、バッキンガム宮殿です。

Buckingham palace and the changing of the guards London 2012

と言っても私には何があるのか、どういう所なのかわかりませんでした。

友人の説明によると、女王様が住んでいるところらしいですが、日本国民の私にとって「女王様」という響きは、おとぎ話の世界のものの様でしかなく、あまりピンときませんでした。

Changing of the Guards

私がロンドンに旅をしたのはちょうど年末年始を利用した時でしたので、衛兵交代もその時は見れませんでしたが、バッキンガム宮殿に行く途中、衛兵さんが馬に乗って宮殿を守っている場所を通りかかることができ、その非日常的な「馬に乗った兵隊さん」という光景に少し興奮を覚え写真を撮りました。

s-masaKH.9

イギリスの兵隊さんというのは、絵本などで見る通りの赤い軍服に大きな長~い黒い帽子をかぶってじ~っとしているものなのですね。

なんだかすべてが絵本の中の世界の様で、感覚が変になったような気がしました。

バッキンガム宮殿の次は、歩いてロンドン塔まで行きました。

IMG_5425 10.11.14The Tower of London Poppies..

ここは昔、死刑囚が牢獄されていた場所だとかで、着いたのは日も暮れかかった頃だったのであたりも薄暗く、なんだか不気味でした。

ロンドン塔はロンドンの中心部にあり、周りには高層ビルもいくつか立ち並んでいます。

Tower of London Remembers

そんな中に突如、大きな大きな昔の造りのロンドン塔が、堂々と座っているので街の景観から浮いていて面白く感じました。

きっとロンドンの人たちには普通なのかもしれませんが、私の感覚からすれば新宿や渋谷と言った繁華街に、突如清水寺が建っている…というような感じに似ていて、

現代と歴史ある建造物が道路1つ挟んで共存するというのは、面白いなと思いました。

\ SNSでシェアしよう! /

イギリスロンドン旅行記集の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イギリスロンドン旅行記集の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2011年年末年始旅行者

この人が書いた記事  記事一覧

  • 次にまたイギリスへ行くなら

  • ボロウマーケット

  • バッキンガム宮殿とロンドン塔

  • ロンドン・アイとビックベン

関連記事

  • ロンドン郊外ブロムリーのPettsWood駅とナメクジ

  • 世界遺産「ウェストミンスター寺院」とその周辺観光

  • ダブルデッカーとタクシー

  • 伝統深いロンドン名物 ホースガード(近衛兵)

  • 衛兵ならホース・ガーズ。ロンドン・アイもおすすめ

  • ボロウマーケット