1. TOP
  2. ロンドン・アイとビックベン

ロンドン・アイとビックベン

 2013/10/31 観光
この記事は約 2 分で読めます。 954 Views

友人は初めて来る私をロンドンに来たらまずはここ!という名所から案内してくれました。

まずは、「ロンドンアイ」です。

The Eye

大きな大きな大観覧車ですが、連日長蛇の列でしかも入場料がかなり高いのです。

London Eye in winter

やはり観光大都市ロンドンの名所というだけはありますが、私は高所恐怖症ということもあり、下から眺めておしまいにしました。

ロンドン・アイ公式サイト London Eye
https://www.londoneye.com/

次に橋を渡った向かい側に見えたのは、綺麗な綺麗な時計台です。

s-masaKH.8

どこかで見たことがあり気がするなぁと思いましたが、それもそのはずです。

あの有名な「ピーターパン」で出てくる時計台は、ここロンドンの時計台だったんですね。

名前を「ビッグベン」と言うそうです。

昼間に見ると、彫刻された建物の細かさが良く見ることができ、それはそれは壮大な気持ちになります。

Big Ben - London
そして、ビッグベンの夜の顔はまた一味違い、ライトアップされたビッグベンは黄金色に光輝いてあたりにボワ~っと浮かび上がるようにして、その存在感をアピールします。

黄金色に輝くけれど、とても上品に光り輝き、そして壮大さは欠くことなく静かにたたずんでいる姿に、私はすごく感動いたしました。

 イギリスに行きたいという理由は「友人がいるから」という何とも単純な理由でしたので、イギリス、ロンドンのことなど何も知りませんでしたが、このビッグベンを見たときに

「あぁ~、イギリスにはこんなに素敵なものがあったんだな。来てよかった。」

と、心底思いました。

なんだか、心が洗われるような気のする眺めだったのをお覚えています。

\ SNSでシェアしよう! /

イギリスロンドン旅行記集の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イギリスロンドン旅行記集の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2011年年末年始旅行者

この人が書いた記事  記事一覧

  • 次にまたイギリスへ行くなら

  • ボロウマーケット

  • バッキンガム宮殿とロンドン塔

  • ロンドン・アイとビックベン

関連記事

  • イギリス紅茶と硬水。チップの苦い思い出

  • トラブル対策@ロンドン「日本円を見せて!僕は医者だよ」

  • ロンドンダンジョン

  • ブリックレーンとコロンビアロードマーケット

  • シャーロックホームズのベイカーストリートと、メリルボーンハイストリート

  • バッキンガム宮殿とロンドン塔